スタッフ紹介

クリフムのスタッフは少数精鋭を誇っています。研修にこられた医師たちは、こんなに少ない人数で日本でここにしかない医療が展開されていることにびっくりされています。ではチームクリフムをご紹介しましょう。

院長室付

統括マネージャー  楠 一成 (くすのき かずしげ)

Kazushige KUSUNOKI, CRIFM General Manager
某大手検査会社で13年仕事をしていたが、2010年4月からチームクリフムの頭として活躍している。ふつうの病院のマネージャーと違い、軽いフットワークで各種管理業務をスマートに確実にこなすだけでなく、海外をかけめぐる院長の多方面にわたる仕事を陰で支え、なくてはならない存在。検査業務のアシスタントや検体管理など臨床業務にも携われる異色の存在。研修医師たちも統括マネージャーからいろいろな臨床手順を教わっている。院長の活躍する学会やセミナーについても綿密な企画運営に携わるだけでなく、笑顔と気配りを忘れない。いろいろな大学や病院の先生方にとても人気がある。ぷぅ先生の左腕。奈良出身。

総務課

総務秘書課  上西 功太郎 (うえにし こうたろう)

Koutaro UENISHI, CRIFM General Affairs and Secretariat Department
2014年11月末からチームクリフムに加わった。常に「人のために何ができるか」を考えているホスピタリティあふれる存在。患者様が少しでも落ち着ける空間作りを常に考え、6階の絆ラウンジを取り仕切っている。いろいろな裏方の仕事も嫌な顔ひとつせず笑顔でこなし、チームクリフムを支えている。大阪出身。

 

医療総務事務 レセプション

 クリフムコンシェルジュ 松田 歩実 (まつだ あゆみ)

Ayumi Matsuda, CRIFM Receptionist
2014年夏に一新したクリフムレセプションを任され、不安で来られる患者様が少しでも笑顔になれるよう、努力している。クリフムの臨床を経験した上でレセプショニストとなったため、臨床スタッフからも信頼が厚い。医療事務の各種資格試験も難なくパスし、クリフムの胎児医学臨床英語試験でトップの成績をとる頭脳を持つ。まだまだ経験は浅いですが、できるだけスムースに受付・予約・会計ができるよう頑張っています。京都出身。

クリフムコンシェルジュ 島袋 由美子 (しまぶくろ ゆみこ)

Yumiko SHIMABUKURO, CRIFM Receptionist

長い黒髪でモデル体型だが、明るい笑顔とさわやかな声はクリフムに来院する患者様の励みになっている。胎児医学はクリフムにきて初めての勉強。でもおなかの赤ちゃんのことを真剣に考えるいいチャンスと楽しく勉強に励んでいます。アメリカ留学経験とハワイ在住経験、こども英会話教師の経験があり、来院される患者様の子供たちにも大人気!  なんと2010年7月に出産したのですが、出産当日も笑顔で仕事をしており、ちょっと痛いでーすと元気に産院へ、産院到着後数時間で分娩しました。産後2ヶ月半で復職しましたが、産後とは思えない元通りのモデル体型で、さわやかさも産前と同じ!! 妊婦さんのあこがれです。主にお電話でのご予約を取らせていただいています。2児の母。島根出身。English speaker

診療室 クリニカルルーム

看護師長・クリニカルコーディネータ・人事部長 

        中村貴子 (なかむら たかこ)

Takako NAKAMURA, Head Nurse, CRIFM Clinical Coordinator
10数年前に看護師になったばかりのときにドクターぷぅとの運命の出会い!? 出生前診断にかかわる看護師として数多くの患者さまとのコミュニケーションを行ってきている。また、ドクターぷぅと胎児病を持つ両親とのかかわり合いにもっと深く携われるようにとカウンセリングを含めた勉強に1年半米国ニューヨークの病院に行き(ちょうど9.11事件のときにニューヨークに住んでいた)、アメリカでの患者様ケアも学んできている。日本超音波医学会所属。イギリス胎児医学財団(FMF)のNT資格取得者(看護師では日本初)、ついで初期胎児の顔面角度資格、静脈管血流資格、さらに鼻骨資格、三尖弁逆流資格もあいついで取得している。初めて超音波プローブを握った超音波実践セミナーの日に香港の教授に「何者?どこで超音波検査をしていたのか」と言わせたセンスを持ち合わせている。院長診察前のプレスキャンや患者様への説明は非常に丁寧で患者様に大好評。周産期の医学会でも人気者!? 採血がまたうまい!! ぷぅ院長の右腕。長崎出身。English speaker.

看護師  岩野 京子 (いわの きょうこ)

Kyoko IWANO, Clinical Lab Nurse
2015年よりチームクリフムに参画する。クリフム検査室内で採血を担当。ベテラン看護師で採血・血圧指導・患者さまの誘導などを担当。大阪出身

看護師  樽本 陽子 (たるもと ようこ)

Yoko TARUMOTO, Clinical Lab Nurse
2012年9月より、クリフム検査室内で採血を担当。採血は得意で、患者様にできるだけ痛い思いをさせないようにと手早く行います。1児の母。大阪出身

クリフム チーフケアコーディネータ 

        橋田 由希子 (はしだ ゆきこ)

Yukiko HASHIDA, CRIFM Care Coordinator
胎児の不思議にびっくりしながら、また英語・日本語の専門用語を必死に覚えながらあっという間にすぎていく毎日。臨床現場で胎児医学の知識も日々増えており、確実・着実なクリフムの胎児ドックを支えるチームクリフム臨床班長として重要な役目を担っている。患者様をできる限りスムースに誘導して診療を円滑に行うよう努力しています。1児の母。福岡出身。

クリフムケアコーディネータ  伊藤 麻美 (いとう あさみ)

Asami ITOH, CRIFM Care Coordinator

以前はクリフム厨房で仕事をしていたが、今では患者様のスムースな誘導と円滑な診療が行えるようがんばっています。胎児医学の勉強ももっとがんばりたい。大阪出身。

臨床遺伝診療部・遺伝カウンセリング部門

認定遺伝カウンセラー・臨床心理士 井上 佳世 (いのうえ かよ)

Kayo INOUE, Genetic Counselor, Clinical Psychologist
以前、Drぷうとは香川県で一緒に出生前診断をされた患者様を診させていただいていました。その後、遺伝カウンセラーとして大阪某センターで仕事をしているとき、Drぷぅと再会し、2012年10月末よりチームクリフムでDr.ぷぅとの仕事を再開。クリフムに次から次からいらっしゃる様々な患者様の数にびっくりしながらも、悩める患者様に寄り添い、時間をかけて優しい笑顔で対応しています。御茶ノ水大学遺伝カウンセリングコースで千代豪昭副院長から遺伝カウンセリングを学んだ愛弟子。この仕事が大好き。1児の母。香川出身